DVっ気がある男子の見分け方

彼氏

2020.05.12

最近何かと話題のDV。近頃だとコロナが流行りだしたせいかDVも話題になってますよね。

やっぱり人間って行動を制限されるとストレスが溜まるもの。特に外出自粛要請なんかされたら家に閉じこもりっきりになってしまうから、ストレスもたまるたまる。でも、だからといってそのストレスの発散法としてDVはいただけないですよね。

そんな自分は引きこもり大好き人間?っていうか、コロナ流行る数か月前からもともと引きこもりだったのでストレスはあまり感じず、むしろ引きこもりを楽しんでます。ですが久々に公園に散歩に行ったところ、開放感ハンパねーってなりました。やっぱりたまには外の空気吸わないとね。

 

と自分の話になりましたが、ここで本題に行きたいと思います。

DVっ気のある男の特徴。

まずDVってなに?

ってところなんですが、ドメスティックバイオレンス(Domestic Violence)でDV。家庭内暴力の略ですね。

腹が立ったり気に入らないってなると殴ったり叩いたりしてくるのはその典型です。

あと直接的な暴力だけじゃなく、暴言を吐いてきたり経済的に圧力をかけてきたりとそのタイプは様々。

そうなるとモラハラ上司なんかも家庭内に置き換えたらDV男になりますよね。

 で、具体的にどんな行動をするのか?

 

身体的な暴力

叩く、殴る、蹴るなどの物理的な暴力はもう言うまでもないですよね。典型的なDV男の行動です。

DVっ気のない男はそもそも手を上げてきません。それに怒りを周りにまき散らしたりはしません。

中には辺りにあるものを投げてきたり、それを使って殴ってきたりなんてこともありますし、それこそ生死にかかわるので要注意です。

 

精神的暴力

けして直接的な暴力をされなくても、暴言や嫌味口で精神的に追い込んでくる男もDV男です。

友達との食事やどこかに出かけることなんてのも禁止されたり制約されるってのも精神的な暴力に該当します。

 

子供への暴力

家庭を築くと子供に恵まれますよね。そんな場合は要注意です。

奥さんに暴力を振るうだけでなく子供にも手を上げることも良くニュースになっています。

子供を盾に教育がなってないなど奥さんに手を上げたりすることもありますし、子供への暴力を強要するなんて事例もあります。

 

性的暴力

気分がのらないなんてこともお構いなし。セックスを強要されて、嫌々その行為をする。レイプまがいに無理やりされるなんてのもDVです。

付き合ってるから結婚しているからといっても相手の感情や気持ちを考えずセックスを強要するのは正真正銘のDVです。

 

経済的暴力

家にお金を入れてくれなかったり、家計が苦しいなかなんとかやりくりをしているのに、夫がギャンブル三昧。酒、たばこ、女遊びなんてのも経済的暴力です。こんなケースですと経済的にとても自立できないのでとても圧迫した生活を強いられますし、DV男に依存していってしまいます。

 

自分の彼氏や好きな人がDVっ気のある男か判別するためにまず、DVっ気のある男の特徴を知らないといけません。

付き合ってからでは遅いですし、結婚してからなんてのはもう手遅れ。

 

それではそうならないためにDVっ気のある男の特徴ってなにか?

 

被害妄想を良くする

 

何気ない会話の中のちょっとした言葉がきっかけで怒り出したり、勝手に妄想を膨らませたりなんてのもDVの始まり。まぁDV予備軍とでも言っておきましょうね。

DVっ気のある男は自分が優位じゃないと気がすみません。被害妄想が膨らんで自分の優位性が危ぶまれると言葉でマウントなんてこともあるあるです。暴言、暴力という手段を使ってでも自分が上に立ちたがります。それに被害妄想が膨らんで怒りを爆発させるなんてこともあるので注意が必要です。

 

ちょっとした事で物に当たる

 ひょんなことから口喧嘩になった時なんか、壁を殴ったり物をなげたり周りにあるものを壊したりなんてのもDVっ気のある男の特徴です。

そうやって周りの物に当たるのが怒りの解消法になってしまっているととても危険。当たるのがまだ物のうちは良いと考えていても、いつか自分自身がその物の代わりになることもあります。そうなればあなた自身が破壊されることになります。

 

束縛をしたり嫉妬深い

 

少しの束縛や嫉妬なんかは可愛いな、愛されてるな、心配されてるなって思えるものですよね。でもDVっ気のある男はその嫉妬や束縛が異常とも言える

あなたの行動をいちいちチェックしたり制限したり、携帯をいちいちチェックしたりなんてのもDVっ気のある男の特徴です。過度の束縛はあなた自身の自由を奪われる行為ですのでそんな男には注意が必要です。

 

喜怒哀楽が激しい

 

これも感情表現が豊かで可愛らしいな、なんて思いがちですよね。でも、さっきまで楽しそうにしていたのにすぐに機嫌が悪くなったりなんてことありますよね。この気分のアップダウンが激しい男はDVっ気のある男の可能性大です。

この気持ちの制御が上手くできない男はひょんなことから暴力に走ってしまったり、暴言罵倒を浴びせてきたりしてしまうことが多いです。

 

周りにいい顔ばかりする

 

友達同士の集まりや会社なんかでは異常に評判が良く評価も高いなんてのもDVっ気のある男の特徴です。

周りにいい顔をする反面、彼女や家庭内では愚痴を言ってきたり感情を爆発させたり、八つ当たりをしてきたりします。

周りにいい顔をするあまり過度のストレスが溜まっているのでしょう。

これは付き合う前にはわかりづらいので、周りから異常に評価が高い男には注意が必要です。

 

付き合う前はとても優しい

 いい顔ばかりする特性からか、付き合う前はとても優しくしてくれるのもDVっ気のある男の特徴です。

無事付き合うことになり、一緒に生活することになったら豹変なんてこともあります。

こうなってからは時すでに遅しなので、そうなる前に彼の周りの友人なんかにDVっ気の特徴がないのかリサーチすることが大事です。

 

以上がDVっ気のある男の特徴でした。

好きな人が気になってる彼がこの特徴に当てはまるかどうぞチェックしてみてください。

付き合ってからでは遅いですし、事前にチェックすることでDV被害者にならなくて済みます。

授業一覧

誰でも

生徒限定

fasmeレンアイ学園の
講師に恋愛相談しよう!

特別講義申し込み

学園紹介