ありがとうとごめんなさいが言えない男について

彼氏

2020.06.25

さらっと言う「ありがとう」や「ごめんなさい」。言えたら素敵だよね。

この簡単なセリフ、良好な人間関係を築くうえで欠かせないものだと思う。でも圧倒的にこのセリフを言えないのが男に多いこと多いこと。些細な事でも言えたらこれ以上問題が大きくならずに済むのに言えずに大問題に。

まぁちょっとしたことでも言えないんなら大きいことでも言えないよね。

大人としてこのセリフは欠かせないもの。何かしてもらったら「ありがとう」、間違ったことをしたなら「ごめんなさい」、そんなの当然と思うし言える人からしたら「何でこの人お礼も言えないんだろう?」とか「何で謝罪もできないの?」って感じるよね。自分の彼がそんな男だったら大変。

照れくさくて言えない。自分の好きな人だからこそ恥ずかしく言えない。そんな男性も多いよね。特に極度の恥ずかしがり屋さんに多い。亭主関白なのもこの系統。古き良き時代の男性って感じだからいざという時は頼りになるかも。

何事も自分が上じゃなければ気が済まない。負けず嫌いな人が多いのもこんなプライドが高い系統。そんな気持ちから「ごめんなさい」って言ってしまうと自分の非を認めたことになる。つまり自分が相手より下になってしまう。そんなことが絶対に許せない彼。だから「ごめんなさい」ってセリフはなかなか出てこない。

続きを読むには有料会員登録が必要です(月額330円)
★開講記念!7日間無料キャンペーン中!★

会員登録はこちらから

授業一覧

誰でも

生徒限定

fasmeレンアイ学園の
講師に恋愛相談しよう!

特別講義申し込み

学園紹介