【タイプ別】どうしても忘れられない元カレとの復縁方法 ~前編~

復縁・元カレ

2020.03.24

失ってから気づく大切さや、そもそも別れたくなかったのに振られたetc….

次に行った方がいいって頭ではわかってるけど、どうしても忘れられない。

一度終わった恋だから、相手にも遠慮しがちでさらにうまくいかないジレンマも。

だけどどうしても彼とヨリを戻したい、やり直したい。

そんな子は参考にしてみてね。

今回は《彼の性格タイプ編》

男にもいろんなタイプがあるから、性格タイプを有利に使うのもひとつの手。

 

【いい人すぎタイプ】

良い人すぎタイプ

いい人すぎるってことは、あなたがピンチのときに手をさしのべてくれてたことが多いと思う。そんな彼だからこそ、良くも悪くもほっとけないっていう性質を

持ち合わせているんだと思うのね。

だからこそ、そこを利用してちょっと困ったふりをして気をひいてみるのが得策。

大事なのは、ちょっとっていうところ。急に重く頼られてもいい気はしないからね。

例えば、

・家の家具を動かしてほしい

・手の届かないものをとってほしい

など、、、

それに応じてくれたら二人だけの空間を自然と作れるから

そのふたりだけの時間を利用して、何気ない会話やお礼にご飯行こうなど

少しずつ繋げていくのがきかっかけになりやすいよ。

 

【亭主関白タイプ】

亭主関白

俺様系はそもそもプライド自体が高い頑固者も多いので

あなたのことを従えていたいわけ。

そして、懇願されたり詰めると嫌になってしまうタイプが多いので

まずは何気ないこまめな連絡から、相手が何を求めているのかを探ってみるといいかも。

それがわかったうえで彼の手のひらで踊ってみる。

ちょっともやもやした気持ちになるかもしれないけれど、そこは踊ってるのは自分なので我慢。

っていうアプローチの方法をとってみるのが最善の方法かな

ただ、注意点として

復縁したとしとしてもその彼の性質は変わらないってことは覚悟した方がいいね。

 

【チャラいタイプ】

チャラい

チャラいタイプってことは、元々いろんな人にアプローチしてる、または

出来る人なわけです。

それを踏まえた上でライバルはもちろんたくさんいるって考えたほうが得策。

また、すぐやれる女と差別化を測る必要もあり。

そうなるためには、特別な存在になれるアプローチをとらなきゃいけないわけだけど

元カノだからチョロいと思われないように、手堅く行って彼を燃えさせるように仕向けた

方がいいよね。やれそうでやれないそこが大切。

一緒にご飯に行って酔ったって言いながらもちゃんとその日は帰るとか

相手に合わせすぎないってところも意識してみて。

あと、このタイプは責任とってや「あの時こう言ったのに」からはことごとく逃げるので

あくまでも都合のいい女を装って近づいてみて。

あとヨリを戻した時に都合のいい女に戻らずいい関係を築けるかってこともちゃんと考えてね。

 

【理屈っぽいタイプ】

理屈っぽい

とにかく誰にって彼に復縁する理由を生み出してもらうことが大切。

理にかなってる、筋が通ってることが特に重要になってくるね。

まずは会うための正当な口実を考えてみて、「ちゃんと終わるために」などは

その時に終わらなかったらマイナスになるので、先に繋がることをね!

シンプルに「久しぶりに会って近況報告したい」でも返すのを忘れてたものがあるから返したいなど、あくまで明るく伝えることが大事。

会うにこじつけたら、復縁する理由をあなたがまずきちんと伝えること。

変に理由をつけずに筋が通っていたらきちんと聞いてもらえると思います。

別れた理由を超える復縁の理由を持って行くのが大事です。(あさはかなものじゃないやつ)

 

【頑固者タイプ】

頑固者

このタイプが復縁は一番難しいタイプ。

頑固者には事実が一番大切。

頑固な彼だから普通に誘っても2人で会うのは難しいと思います。

また、一度決めたことはこう!と融通が効かなかったり、人に言ってしまった手前なども

気にしてしまうタイプかもしれません。

なので、まずは共通の友人などを使って会うことが大切。

会うチャンスがあったら、このタイプは体の関係を作るなどの事実が必要かも。

頑なな彼の入り口を開けることができたら頑固者の特性を利用して

納得させるにつきます。

 

【共通して言えること】

花火

いろんなタイプはいると思うけど

絶対にメンヘラ感、辛いワタシアピールはNG!!!

とりあえずポジティブ命!

今が辛いのはわかるけど、別れたには別れたの理由があるはず。

復縁した後もうまくやっていけるかをちゃんと考えてね。

授業一覧

誰でも

生徒限定

fasmeレンアイ学園の
講師に恋愛相談しよう!

特別講義申し込み

学園紹介