ホストの元本カノが語る「ホストの本カノとは」前編 〜ホストと付き合うということは〜

復縁・元カレ

2020.03.16

こんにちは!ホストの元本カノです!

元です!今は健全に一般男性(芸能人みたい)とお付き合いしてます。

ちなみにホストとは2回付き合った事があります。

いやいや、ホストの彼女なんて自分だけがそう思ってるんでしょ?って思われがちなんですが、そんなところにも触れつつ「ホストと付き合うっていうことは」を本カノだったからこそわかる視点で半分暴露みたいな感じでお送りします。

世のホストくん達の営業妨害になったらごめんね。

 

ホストの「本カノ」ってなに?

彼女

まず、「本カノ」ってなんだよって話なんですが

「本命彼女」って意味で普通彼女って本命以外ないはずなんだけど

ホストは色恋を掛けてお客さんを掴んでるのがほぼ96%のなわけで、擬似彼女がたくさんいるお仕事。

種類は色々あるけど、これまた厄介なのが「本営彼女」と呼ばれる存在で簡単に説明すると「本命彼女」と思わせるような営業方法で

あくまでも本営は「金」本カノは「恋人」っていう扱いは同じように見えても天と地の差くらいの格差があるから、

みんな「私って本カノなの?本営なの?」と疑心暗鬼になるわけです。

 

私がホストと付き合った経緯

飲み会

まず、私は元々ホストクラブに通ったりしない普通に大学生から会社員になったタイプの人間です!

今は四捨五入したらアラサーってくらいの年齢。

たまにクラブに遊びに行くくらいで飲み会も健全に居酒屋とか特別な日にバーに行くくらいの生活でした。

そんな私がなぜホストと付き合ったのかというと、1人目の出会いは居酒屋での飲み会!

友達何人かで飲んでいてその友達が途中で読んで来た人が彼でした。

いわゆる「ホスト」っていう見た目ではなく彼もホストだってことを言ってなかったので普通に友達として出会い、

私もかっこいいなって思っていたこともあり連絡先を交換!そこからが始まりだったな。

流れは一般的な恋愛と一緒。

飲みに行こうとかデートしようとかそんな風に会う回数を重ねて好きになったときに彼がホストってことがわかって…

だけどもう好きだったし、ホストって職業がイマイチわかってなかったので成り行きに任せて付き合うことになりました。

2人目は海でのナンパです。

今ならわかるんですが、夜や看板にいるホストたちってキラキラホスト感出るけど昼みたら本当にわからないですよね。

むしろかっこよくはない人が多い気がする。

っていうのはさておき、その日は一緒に飲んで後日飲みに行ったりしてホストって聞いてももう免疫がついていた模様で

「君もか!」くらいにしか思わず気づいたら付き合ってました。

共通して言えるのは2人とも出会いはお店じゃなかったってことくらいかな?

ホストとして出会ってなかったのは私にとっても彼にとっても大きいことなのかも。

 

ホストの彼女の大変さ

手をつなぐカップル

ホストと付き合ってまずはじめに思う大変さはやっぱり「女関係」

仕事とはいえ、毎日のように自分じゃない女の子に色恋かけて甘いセリフを言って

一緒にいてもひっきりなしに女の子からLINEや電話が来て

といった具合に、普通の感覚では到底理解不能な感情になります笑

君たちにとって「浮気」ってどこから攻めていいの??って。

嫌な事は嫌なんですが、そこそこ経つと慣れます!

特定の女の子にそれをやっていたら嫌だなって思うと思うけど

「不特定多数」ってところが仕事だから仕方ないかと思わせてくれたのかも。

初めの頃は喧嘩もかなりしたけどね。そこはやはりホストなだめ方上手だったなって今になると思います。

あとは彼のお店に1度だけ行ったことがあるけど、やっぱりいい気はしなかったので私はそれきりで行ってなかったですね。

あとは時間のズレがキツい!

わたしの仕事中は彼の就寝タイムで、彼の仕事中が私の就寝タイムってことが多くて、

なかなか会えなかったり出かけられなかったり

そういうのも多かったので辛かったかな。

世間一般的な「お付き合い」を求めるのは難しいとは思うから

ある程度腹をくくることは必要です!

 

後編も気になる内容

ホストの彼女になるって実際のところ自分を強く持たないとやってらんねぇ!ってなる。

けど、想像してたよりも普通だったかな。

ひとつ確実なのは、独占欲強めで嫉妬しがちな子は絶対に無理。

ってな感じで、後編は「本カノと本営の見極め方」なども話しちゃおうと思います。

 

▶︎後編につづく

授業一覧

誰でも

生徒限定

fasmeレンアイ学園の
講師に恋愛相談しよう!

特別講義申し込み

学園紹介