“元ナンバーワンホスト”流星(りゅうせい)が答える恋愛Q&A vol.7「ホスト側の気持ち」

都合のいい女

2020.05.09

色恋をはじめ女性を相手にすることに特化している「ホスト」という職業。

行ったことなくてもその価値観やよく耳にする「色恋」「枕」などなど実際のところどうなの?

なんて気になっている人も少なくないはず。

本当のことを包み隠さず話したら仕事に支障が出るかもしれないけれど

「元」だから語れる際どい内容や真実をガチで答えてもらう連載がスタート!

今回はホストという職業柄、普通の男性とは違うものと考えがちだと思うので「ホスト側の気持ち」を中心に回答して行きます!

「ホスト側の気持ち」

質問①

【ささんからの質問】

Q.色恋してて、罪悪感わかないんですか??

【流星のアンサー】

A.女性側からしたら、騙されたっていう気持ちになるからそう思われがちだよね。

ホストをはじめたてのころは好きでもない人に好きなふりするのが好きな振りすること自体も嘘ついてることも正直しんどかった。

だけど、仕事として割り切ってやっていたら

結果、お客様の求めていること応えているということなるなって思ってきたので

割り切ってからは罪悪感はわかなくなったね。

むしろ使命に感じるようになったかな笑。

逆にそうなってからは色恋を求めてない子も中にはいるので、そういう子に色をかけて失敗したこともあるよ。

仕事にいちいち罪悪感を感じてたら続けられないから、罪悪感はわかないホストの方が多いと思う。

そもそも、理想の相手とお金を払って楽しく飲んだり疑似恋愛をするっていう場所がホストクラブ。

お見合いや恋人探しの場所じゃないからね。

色恋にどハマりするこは売り上げに貢献してくれるので助かりました!感謝はしてます。

質問②

【はるさんからの質問】

Q.色カノ、本カノ、宿カノ、店カノ、趣味カノなどそれぞれに対する思いってどう違うんですか?その場合本カノってなに?

【流星のアンサー】

A.完全にホストならではの笑

オールラウンダーだったから全部に経験はあるからわかりやすく完結に言うと

色カノは「売り上げ」

宿カノは「ホテル(宿泊できる場所またはワンチャン性欲処理)」

店カノは「売り上げと使命本数」

趣味カノは「好みで性欲処理。浮気相手の感覚かな」

これがお客様が何人もいて同時進行で走ってたとしたら、

本カノは何なのって思う気持ちもわからなくはないよね。

本カノは字の通り本当の彼女。

恋愛感情を持ってる一番信頼のおける彼女、シンプルに一番好きってこと。

本カノはお客さんの時もあるけど、その気持ちは他の子とは違うかな。

仕事と割り切らなかったらこんなこと出来ない。

本当に人の気持ちあるの?

と思われるホストという職業ですが、生まれてからずっとホストだったってわけじゃないので

この職業を頑張れば頑張るほどに世間一般的なイメージの思考が定着していくのかも…。

見方を変えたら好きじゃない女性にも一生懸命になれるってある意味すごい。

お金と割きってないとできない職業なのかも!?

質問や相談を募集してます!

次回から本格的にみなさまにいただいたQ&Aに答えて行きます。

ホスト関係で悩む女子も、ホストの価値観で相談したい女子、これってどうなの?

とシンプルに聞きたいことまでみなさんの質問相談も募集しております!

▶︎流星への相談質問はコチラから

次回をお楽しみに!

授業一覧

誰でも

生徒限定

fasmeレンアイ学園の
講師に恋愛相談しよう!

特別講義申し込み

学園紹介